老人性イボは加齢とともにあらわれる|サプリで予防が可能

レディー

まつ毛の健康を保とう

女の人

紫外線を予防しよう

まつ毛を伸ばす方法として美容液やクリームを使っている人が多いですが、まつ毛の構造はキューティクルとコルテックス、メデュラの3層構造となります。外側にあるキューテクルが綺麗な状態であれば、ツヤのある毛が育てられます。キューティクルは紫外線が大敵となりますので、紫外線を多く浴びてしまうとたんぱく質が変形して乾燥したり、キューティクルがはがれてしまうことでまつ毛のツヤが無くなってきます。従って、朝晩にまつ毛美容液やクリームを塗るケアのほかにも、日中は日焼け止めクリームを使用して、目元の紫外線対策を行っておくことが大切です。近年では紫外線からのダメージを軽減できる成分が含まれている美容液やマスカラも販売されており、それらのアイテムを使うことも健康的なまつ毛を保つために有効な方法となります。

塗りすぎに注意しよう

まつ毛を伸ばす方法として流行しているものが、まつ毛美容液です。ビューラーや目をこすってしまうとまつ毛に大きな負担がかかってしまいますので、寝る前にまつ毛美容液を使うまつ毛を伸ばす方法を取り入れている人が増えています。まつ毛美容液を使うときには、塗りすぎに注意する必要があります。まつ毛を伸ばす方法として、美容液を毎日塗ることでだんだんと効果が現れてくるようになります。そのためにたっぷりと塗りたいという気持ちになってしまうことが考えられますが、塗りすぎてしまうとまつ毛に刺激を与えてしまうことで傷つけてしまう可能性があるので注意しておくことが大切です。商品ごとに必ず適量が定められていますので、取扱説明書を読んで確認しておくことがおすすめです。